出会い系サイトに共通する注意点

pixta_25398802_L

サクラを見分けるポイントとは?

まず、出会い系サイトに共通して言える注意点がサクラの存在である。サクラを見分けるポイントとしては、例えば会話がかみ合わなくなることが多くある。サクラは基本的に大勢の出会い系登録者を相手に詐欺行為を行っているので、基本的に実際の人が返事をしていることなどは稀である。だから、まずはトークを始める際に相手に少し複雑なメッセージを送ってみよう。例えば、「私はお寿司のネタではサーモンが好きなのですが、あなたはどのネタが好きですか?」などと少し複雑な回答を相手に要求してみよう。そしてこの回答に「今度一緒に遊びに行きませんか?」などの質問と全く関係ないようなメッセージが帰ってきて、会話がかみ合わない場合はサクラだと疑ったほうがよいだろう。二つ目の注意点としては住所や誕生日などの個人を特定できるような個人情報は教えないようにしよう。一度教えてしまうとインターネット上に広がったり、大きな事件に巻き込まれてしまったりする可能性があるので基本的には個人情報などは教えないことだ。

意外と多い落とし穴

他にもサイトによっては料金のかかるものがある。こういうサイトの場合、男性は料金がかかって、女性は無料というものが多い。ここでも先ほど出てきたサクラがかかわってくる場合がある。例えば、男性のポイントがあと少しになった時を見計らって、いかにも女性(サクラ)が男性に気があるかのように見せ、もっとメッセージを送らせるために男性側に課金を遠回しに迫ってきたりする。悪質なサイトになってくると、やめようと思った際の退会フォームがなく、やめるためには直接運営にメールを送らせて、運営側は送られてきたメールを使って更なる悪事に使うなどの負の連鎖が終わりなく続いてしまう。実際に会うときは相手のことをある程度知ってから会うようにしよう。男性側にとっては、最悪の場合美人局などに巻き込まる可能性がある。女性側にとっては、もしかしたら性行為だけが目的だったりする場合があるので、相手に無理やり車に乗せられることなどがないように十分に注意して会うようにしよう。はじめはたくさんの人でにぎわっているような場所で会うようにして、だんだん会っていくうちにこの人なら信用できると思えるまでは、人の少ないような場所に行くのは控えるようにしよう。出会い系サイトは普通に使う際はとても便利なのだが、中には悪いことに使うような人も実際たくさんいるので、注意して利用するようにしよう。