おすすめのメッセージテンプレート

deai-mail-001

なによりもコミュニケーションスキルが重要

今や「婚活」を目的として利用する人も居るほどとなった出会い系サイトだが、初心者と上級者では「容姿やステータスに関係なく」出会える確率に大きな違いがある。特に初心者の場合は、「容姿が良ければ」「(年収が多い・職業が評価されやすいなど)ステータスが高いから」という理由が大きな影響を与えているのではないかと考えがちだが、その影響がゼロでは無いとはいえ、それだけの理由で出会いの頻度が高くなるかと言えば決してそんなことはないのだ。

むしろ、高卒フリーターの方がモテることは少ないし、年収3000万円の会社社長でも誰とも出会えないと言うこともある。何が重要なのかと言うと、「ヴァーチャルな世界でのコミュニケーションスキルを身に付ける」ということである。現実に顔を合わせて取るコミュニケーションと、文字や画像だけで行うコミュニケーションには大きな違いがあるものだ。

相手との共通点を強調

以前ならば「掲載されている写真(画像)が好みだから連絡をしてみよう」と考える人も少なくなかったが、今となっては「本物か?」という疑問を抱く人の方が多い状態になっているため、あまりに容姿が良く見える写真(画像)に関しては逆効果になる可能性もある。いらぬ不信感を抱かせてしまっては効率よく出会える機会が失われてしまう可能性があることを意識しておくことが必要だ。

さて、それでは具体的にどのようなメッセージを送ると良いのかという話に進むが、ポイントになるのは「相手から話題を引き出すこと」だ。男女問わず、まずは「相手が何に興味を示すのか」を知らないことには話のネタを見つけることが難しいので、まず最初にそのヒントを得られるような内容を送信するようにしよう。

例えば、「初めまして。私は(職業)をしている(名前、ニックネーム)です。プロフィールを拝見して(一番話題にしたいポイント)に興味がある方だと知ったのでメールしました。私も(同上)に興味があるのですが、まだまだ分からないことが多くていろんな話を出来るかと思いました。」と言った内容をファーストコンタクトにしておくとおすすめだ。テンプレートと言う程の内容ではないが、要するに「相手との共通点があることを強調する」と言うことを意識しておくと、相手も話題に困りづらくなる。

最初から「会いたい」「連絡先を交換したい」「恋人はいるのか」と言った内容を送信してしまうと警戒されやすくなるので、十分に注意しながら「質問を一つは含める」と言ことを意識してメッセージを作成していくと効果的だ!