YYCのメール料金はいくら?ポイント費用を計算する4つの方法

pixta_766015_L

こんんちわ。YYCで出会いの効率化に勤しんでいる、まんじゅろうです。

 

YYCの評判を見ていると結構「ポイント」や「料金」が気になっている人がいるようですね。確かに出会い系サイトはメールをするのもプロフィール・掲示板の書き込みを見るのも料金がかかります。ポイントがゼロになれば相手と連絡ができなくなってしまいますね。

 

だから私は出会い系サイトに登録したらサイトの料金表を真っ先に確認しています。いえ、登録する前から確認しますね。

 

今回は出会うためにかかる費用を計算してみました。

 

YYCを利用する時の予算を決める

 

YYCで「出会えるまでにかかる費用」をシミュレーションする時には、自分がどのようなスタンスでサービスを利用するのかを念頭に置くことが必要です。例えば、「お金と時間・労力をかけても多くの異性にアプローチをしたい」というスタンスでサービスを利用するのであれば、場合によっては数1万円を超える費用が掛かってしまう可能性があります。しかし、「受け身でしか利用しない」というスタンスであれば、それこそ1円もコストを掛けずに素敵な人と出会うことも可能かもしれません。一番良い方法はコストの「予算」を決めることです。

 

まんじゅろう式攻略ポイント

ポイント節約には予算を決める事が大事!

 

出会い系と言うとネガティブな印象が未だに根強く残っていますが、過去のそれと比べて現在のサービスは非常に変化しています。確かに以前は悪質なサービスやトラブルに発展してしまう可能性が高いような状況もありますが、今はセキュリティ面が非常にしっかりとしているのでそういった心配をする割合が減ってきていますね。

 

例えば私ならYYCにかえる料金は一ヶ月3000円と決めます。

 

YYCの料金設定

YYCの料金設定は1pt=1.08円です。それを元に各消費ポイントを把握していきましょう。出会い系サイトの相場料金のほぼど真ん中で良心的な設定になっています。YYCは間違ってもぼったくり出会えない系サイトのような1通500円などの悪徳サイトではありません。

 

  • プロフィール閲覧 10pt
  • メールを送る 50pt
  • プライベート写真閲覧 30pt
  • 掲示板投稿の閲覧 10pt
  • 掲示板の投稿 1日1回無料(2回目から50pt)
  • プロフォール閲覧 10pt

 

このように料金は設定されています。あとの日記やつぶやきは無料です。コメントも無料ですので利用しまくりたい所ですわ!

 

YYCで実際に出会うまでにかかる費用の計算方法4つ

YYCで出会うまでかかる料金は上記した利用目的、つまり「ゴール」にもよります。サイトで仲良くなる事に時間をお金を費やす事もできますし、料金を比較的安くして出会いにつなげることも実質可能です。具体的には4つの方法でかかるポイントが変わってくるでしょう。

こんな感じですわ!

 

まんじゅろう式攻略ポイント

1 登録時にゲットした無料特典ポイントを利用すると格安で出会える

2 掲示板でメールでアプローチを仕掛ける方法

3 掲示板に書き込みしてメールを待つ戦略

4 日記やつぶやきなどから絡み徐々に仲良くなってメールする

 

全部一長一短がありますね。

 

最初の登録ポイントを利用する方法

最初の登録ポイントは特典でもらえるはずです。これを利用する事で安く出会いに繋がるっていう事ですわ!

YYCに登録してから特典ポイントは「お試しで使ってね」って感じなんですけど、気に入った人にいきなりメールしても大丈夫ですよ。最初は「グルメデート掲示板」か「今からあそぼ」が即効性あっていいですよ。

 

ただ援デリ業者も多いので注意してくださいね!

 

うまくいけば格安でデートすることができます。待ち中でメールすれば落ち合うことも可能です。

50pt × 10~15 のメールで出会えます。ですので500円〜750円くらいがかかる料金でしょう。特典ポイントを有効活用できればもう少し安くできるはずです。

 

掲示板の書き込みからアプローチする方法

次に掲示板を見て狙った相手狙い撃ちするような利用方法です。実はYYCではこの方法が一番料金がかかります。ですが一番このやり方をしている人がおおですね。掲示板から好みの女性を探すのは楽しいですからね!女性が募集している掲示板は全5種類!地域・年齢・フリーワードなどで絞り込み検索をすることも可能です!

 

  • 友達募集
  • 恋人募集
  • メル友募集
  • 今から遊ぼ
  • グルメデート

 

この場合はメールの料金は1000〜5000円くらいで出会うことができます。掲示板で募集しているのはキャッシュバッカーも紛れているから料金が高くなりがちです。ですが慣れると、3000円くらいで誰か1人と繋がることができます。

 

掲示板に書き込みをしてメールを待つ方法

これはメールを待つ方法です、料金はさほどかからないでしょう。しかも1通目は女性からメールを送ってくれる形になるのでポイントの節約につながります。男から募集する時は「仲良くなったら食事でも。」というスタンスでメル友を募集する書き込みをしましょう。書き込みは1日1回無料ですのでリーズナブルですわ!

 

うまくいけば500円程度でラインゲットできます!

 

日記などのつぶやきで仲良くなる方法

これは一番料金がかからない出会い方です!

YYCが無料で利用できる日記・つぶやきの機能でコメントをして仲良くなっていくパターンですわ。これはYYCをがっつり利用している人じゃないと仲良くできないからキャッシュバッカーや業者に惑わされる事は少ないと思います。さらにプロフを見ないで日記だけに絞ってコメントをするようにするとさらに節約できます。

まんじゅろう式攻略ポイント

ポイント節約の極意は日記から仲良くなりプロフをメールを送る直前まで見ない事!

 

日記やつぶやきから仲良くなるやり方はメール料金がかさむ事はありませんが、かなり時間がかかる方法ですよ!即会いを希望する男性にはオススメできませんわ。

 

まずは無料体験を利用してみては?

最近はやりの「ネットの出会い」をするためにYYCを利用すると言う方法も推奨されるほど、過去と現在とではサービスの存在意義に明らかな違いが出ていますよね。

 

もし、出来るだけ少ないコストで出会いをゲットしたいと言うことであれば、先に挙げたような「受け身のみ」という方法も有効ですが、それではいつになってもチャンスが訪れない可能性もありましす。人並み外れた容姿・ステータスを持っている人ならば引く手あまたでひっきりなしに連絡が来る状況もあり得るでしょう。ごく普通の人ならば大量にある新規登録者や更新者の波にのまれて埋もれてしまっても仕方がないです。

 

その為、コストを抑えると言う目的を達成するためには「定額制サービス」を利用する方法が有効ではあります。月々4000円ほどの利用料を支払う代わりにサービスを自由に利用出来ると言うことであれば、サービスの利用時間に比例して可能性が高くなります。

 

一部、追加料金を支払わなければ利用できないサービスもあるかもしれませんが、基本的には「出会うために必要最低限度のサービスは使える状態」になるので、後は努力と工夫次第で何とでもなったりします。

 

このサイトでも紹介している。ペアーズ・omiai・ゼクシーですね!

 

例えば、1か月間4000円のサービスを利用して時間の限りアプローチを掛けていったとすると、早ければその初回コストのみで素敵な人と出会える可能性もあります。定額制の場合は受け身での利用はデメリットが大きくなりすぎるため、積極的な恋活を行うことが大切ですよ!

 

どのくらいのコストを掛けなければいけないのか分からないと感じるのであれば、まずは無料体験を利用してみると感覚が分かりやすくなります。ただし無料体験できるのはポイント制のサイトしかありません。ですので評価が高いYYCに特化したサイトを立ち上げ、調査してるわけです!

 

登録の無料ポイント特典自体は嬉しいですけど、かしこく使っていきたいですよね!